• このブログにはアフィリエイトが採用されています。 筆者本人がリンクを張っている場合には太字にて区別をするようにしていますが、どうか間違ってクリックしてください!(爆)但し、行った先のサイトについての責任は取りません・・・
  • 『ウェブログ』と言うだけに当然ですが、記事の内容は全て記載日現在の事項です。
  • サムネイル表示している写真をクリックすると、大きめの写真をご覧いただける可能性が高いです。
  • ソニーレコードの『オトフレーム』は、2回クリックすると試聴を聴くことが出来ます。

2007年08月08日

ボランティアについて

「ボランティア」は、自分が評価するのではなく、他人に評価して戴くもの。
と教えていただき、私自身も、
一人でも「広島に来てよかった」と思っていただけるといいな、
という思いで参加させていただいたのですが、自己満足だったのでしょうか。。
『「ボランティア」の意義。。』-徒然365コード♪

という記事を書かせてしまいました・・・ちょっと反省( -)/□

ってことで、反省の弁の代わりに・・・。

私自身、「その行為をされた側はどう思うか」なんてほとんど考えないと言うか、そんな判断がまずつかなくなるほど必死になってしまう『ヤバめの猛烈ヤロウ』だって辺りは、過去ログの通りです。
なにも、『日本初の呉港・・・全船制覇』なんてやんなくてもいいだろうに、乗りかかった船で一気にやらないと気が済まなかったヒトなので・・・。

ただ、お問い合わせ下さったお客様に対して共感を持って出来たのかについては、反省しています。
また、広島に訪れた方に対して『越権行為』をやっていなかったのかについては、正直、申し訳ない気持ちで一杯です。
やっぱり、旅するヒトというのはいきなり目的地に到着しようと思う人ばかりではなく、きちんと立ち寄り先程度の予定を立てて行動していると私は思います。
これを
「ご一緒にポテトはいかがですか?」
と曲げるのは、旅人に対して越権にならないだろうか…。

私は、ボランティアって『自らが自らの利益を顧みず勝手にやってること』という思いを持っています。
勝手なんで、まぁ遂行責任というのも本当はあるかどうか疑問なんですが、
「できる事をできるだけ。」
でいいんじゃないかなぁ。
「やる」って応じたからには一応できるだけを尽くすけど、それが何かになって帰ってくるかどうかは、
「情けは人の為ならず」・・・
って現代語訳しないといけないらしいね…
「情けは他人の為ではない」・・・
で戻ってきたらラッキーかもねって程度のお話かなぁ。
posted by RainbowCity at 22:34| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「できる事をできるだけ」
うん、そうですね。
今回「ボランティアをしてる自分」に酔ってるのかな、
と思ったりもしてました。。

ブログで情報発信。。
ランチの記録も、単なる自己満足ですが
読んでいただける方がいらっしゃるなら
これからも続けて行きたいと思います♪
Posted by さんちゅ。 at 2007年08月09日 10:33
RESで1本ログ書きます。
コメントありがとね。
Posted by RainbowCity at 2007年08月09日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。